Face IDが新しいiPadの垂直モードでのみ動作するという噂は意味をなさない

Face IDが新しいiPadの垂直モードでのみ動作するという噂は意味をなさない

2018 iPad Proの噂

今秋リリースされるであろうiPad Proに関して、スリムペゼルになると言う噂以外にも、ヘッドフォンジャックの廃止やスマートコネクタが従来の横位置から縦位置に変わるや、背面に新しいコネクタとの噂がでています

ここで一番に問題になるのが、Face IDの関係で、スマートコネクタが従来の横位置から縦位置に変わるとの噂です

多くの人は、縦位置では入力はしないでしょう!これではこれまでのAppleのキーボードやLogitechなどのサードパーティーのキーボードと互換性がなくなってしまいますし、縦位置では快適な入力をするのには狭過ぎます

ましてや、スプリットビューはランドスケープモードで使用するように設計されています、iPadのランドスケープモードで使用するスプリットビューは重要な要素です
2018 New iPad 0730 002
iPad Proのデフォルトの使い方はランドスケープモードです

Face IDでロックが解除されることを考えると、縦位置と横位置の両方で動作するかどちらか一方での動作となるとランドスケープモードとなる可能性が大きいです

(Via 9to5Mac.)


2018 New iPad 0730 003
私も縦位置と言うのには懐疑的でした、実際に自分でiPad Proをキーボードで使っていて縦位置は考えられないからです、スプリットビューが利用出来るようになって縦位置での利用は電車の中で利用する時や縦位置の写真を表示する時くらいになっています

それ以外で気になるのは、充電の方法でこれがどのように変わるかでコネクタの仕様が変わってくるように思われます

これから、正式に発表されるまでは色々な噂が出てくるのでしょうね

では、では・・・











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)