iOS 15.2 beta 2、iPhone 13 Proのカメラアプリでマクロモードの切り替えを追加

iOS 15.2 beta 2、iPhone 13 Proのカメラアプリでマクロモードの切り替えを追加

iPhone 13 ProとiPhone Pro Maxに搭載された新しいカメラシステムの厄介な側面の1つは、当初はマクロモードが自動的に起動され、この機能を無効にしたり手動で起動したりするオプションがなかったことです

iOS 15.1で自動マクロを無効にするオプションが初めて登場した後、AppleはiOS 15.2 beta 2のカメラアプリにトグルオプションを追加しました

iPhone 13 Proのカメラアプリに搭載された新しい「マクロ」トグルは9t5 Mac読者のDylan McD 8氏とAaron Zollo氏が発見しました

「設定」>「カメラ」>「自動マクロ」を選択してこの機能の有効/無効を切り替える代わりに、カメラアプリの右にトグルが追加されました

スポンサーリンク


この機能を利用するには、iOS 15.2 beta 2で「設定」>「カメラ」>「自動マクロ」を無効にする必要があります

「マクロ」トグルが表示されるようにするには、被写体に十分近づく必要がありますが、今回の追加により、iPhone 13 Proで新しいモードを使用する際のシームレスな体験がさらに向上します

「設定」>「カメラ」>「保存」にある2番目の自動マクロボタンもダブルチェックが必要な場合があります

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)