Apple、iOS 14.5 beta 6では新しいSiri Voices とバッテリーヘルスキャリブレーションを搭載

Apple、iOS 14.5 beta 6では新しいSiri Voices とバッテリーヘルスキャリブレーションを搭載

Appleは本日、開発者に「iOS 14.5 Developer beta 6 (18E5194a)」、Betaソフトウェアプログラムのメンバに「iOS 14.5 Public beta 6」をリリースしています

今回のアップデートには、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max向けの新しいバッテリ調整機能と、2つの新しいSiriの音声が含まれています

iPhone 11シリーズの場合、iOS 14.5はバッテリーを調整します、iOS 14.4.2以前のバージョンでは、バッテリーの測定値が正確でないと、バッテリーが予期せず消耗したり、正常なバッテリーのピーク性能が低下したりする可能性があります

ただし、これはすぐに修正されるものではありません、Appleは、最大容量とピーク性能の調整には、通常の充電サイクルで数週間かかる可能性があると述べています

スポンサーリンク


新しいSiri Voicesは、これまでの米国の女性と男性の声に加わり、AppleのNeural Engineを介して録音された「ソースタレント」を使用しています

これにより、フレーズがその場で生成されている場合でも、音声が「より有機的に流れる」ことができます。新しい声は英語圏の国で利用できます

また、従来のように性別で表示するのではなく、「声」とそれに対応する数字で表示するようになりました

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)