iOS 13.3およびiPadOS 13.3 betaで、Safari は物理的なセキュリティキーをサポートしより安全に

iOS 13.3およびiPadOS 13.3 betaで、Safari は物理的なセキュリティキーをサポートしより安全に

iOS 13.3 beta 2、iPadOS 13.3 beta 2

本日、開発者とBetaプログラムのメンバーに公開された、iOS 13.3 beta 2およびiPadOS 13.3 beta 2には、NFC、USB、および Lightning FIDO2 準拠のセキュリティキーをサポートする新しい Safari 機能があります

このオプションは iOS 13.3の最初のベータ版で有効になりましたが、2 番目の開発者向けベータ版では、Apple がリリースノートに詳細を追加しました

iOS 13.3 アップデートでは、Safari は Lightning 搭載 YubiKey のような物理的なセキュリティキーをサポートし、より安全な 2 要素認証に使用できます

スポンサーリンク

Lightning FIDO2 00002 z

Yubicoは8月にYubiKey 5Ciを発表しましたが、発売当時は1Passwordのようなアプリと互換性がありましたが、Safari、Chrome、その他の主要なブラウザでは動作しなかったので、有用性は限られていました

Safari のサポートにより、YubiKey 5Ci は、セキュリティコードを入力する必要がないため、ソフトウェア ベースの 2 要素認証よりも便利な正当に便利なツールです

WebAuthn を使用した FIDO2 準拠 USB セキュリティキーのサポートは、以前に macOS の Safari 13 に追加されていました

その他の NFC、USB、および Lightning ベースのセキュリティキーは、iOS 13.3 アップデートに続いて Safari でも動作します

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)