iPhone 14 ProとPro Max大幅な値上げになる可能性が高いことをKuo氏が報告

iPhone 14 ProとPro Max大幅な値上げになる可能性が高いことをKuo氏が報告

アナリストのMing-Chi Kuo氏のレポートによると、iPhone 14 ProとiPhone 14 Pro Maxは大幅な値上げになる可能性が高いとのことです

ベースモデルのiPhone 14は同じ価格帯を維持するという報告がありますが、Proシリーズについてはそうではないようです

Twitterのスレッドで、Kuo氏は、Foxconnが最近、iPhone 14シリーズの平均販売価格の上昇の勝者の1つになったことを論じています


スポンサーリンク


Kuo氏は、iPhone 14シリーズの平均販売価格は、iPhone 13シリーズのASPと比較して約15%上昇すると推定していると述べています、さらに、同氏は、これは値上げと出荷台数の増加によるものであるとも述べています

また、Kuo氏は、Foxconnが「iPhone 14シリーズの主要EMS(受注比率60〜70%)」であると述べています、この場合のEMSとは、electronic manufacturing service(電子製造サービス)の略です

同社は、iPhone 14シリーズの平均販売価格が上昇すれば、その恩恵を受けることと見られます、Foxconnが通期業績を「ほぼ横ばい」から「成長」に引き上げたのも、このためだと予測されます

さらにKuo氏は、iPhone 14 Proモデルは値上げされ、出荷台数も増加する可能性が高いと続けています

スポンサーリンク


iPhone 14については、これらの出荷台数の増加は現在、前回予想から5%増加しており、iPhone 14の注文台数は9,500万台となっています、サプライチェーンの問題は、これらの注文の配送に影響を与えることはないようです

しかし、基本モデルのiPhone 14が799ドルを維持するという報道は、疑わしい噂によるものです、しかし、ベースモデルのiPhone 14とProシリーズの間には、いくつかの大きな違いがあるように思えます

現時点では、新しいA16チップが搭載されるのはProシリーズのみのようです、さらに、ピクセルの品質、仕上げ、第3のカメラレンズ、LiDARスキャナー、新しいデザインにも違いがあります

(Via the Mac Obserber.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)