Appleの新しい&長いThunderbolt 4 Proケーブルの分解が、高価な理由を浮き彫りに

Appleの新しい&長いThunderbolt 4 Proケーブルの分解が、高価な理由を浮き彫りに

新しいビデオでは、Appleが新しく発表したThunderbolt 4 Proケーブルの内部を撮影し、そのデザインに採用されたプレミアムコンポーネントを紹介しています

Appleは3月にMac StudioとStudio Displayを発表したとき、ひっそりとThunderbolt 4 Proケーブルを発表しました、この新しいケーブルは長さ1.8メートルで14,800円で、最大40Gbpsのデータ転送が可能で、最大100Wの充電が可能です

ChargerLABによる新しい分解ビデオでは、ケーブルの製造に使われた高級素材と構造が強調されています

ケーブルは19本のワイヤが内部にある同軸ケーブルです、このうち6本は、電源を供給する錫メッキ銅線で、さらに、2本のワイヤによってUSB 2.0伝送が可能になるため、ケーブルはThunderbolt 3、USB3、USB2に下位互換性があります、線の多くは銅だけでなく、銀メッキが施されています

スポンサーリンク


コネクターも耐久性の高い真鍮製のハウジングに高級感のあるパーツを使用しています。各コネクターには金メッキのピンを24本使用しています

コネクタの内部には、信号の再構成とジッターの低減に使用されるインテルチップが搭載されています、ケーブルの外側は防水性と防塵性のある織物層で保護されています、ファブリックの下には、シールド用の薄いホイル層を備えた熱可塑性エラストマー材料(TPE)で作られた別の保護があります

ChargerLABは、このケーブルの性能は非常に高いが、安価な代替品で十分に対応できる一般顧客には役立たない可能性が高いと指摘しています

機能的な1.8M Thunderbolt 4ケーブルは、Appleのデザインや素材の工夫はあるものの、約4,500円という低価格で販売されています

しかし、大量のデータを扱うクリエイターにとっては、現在入手可能な最良の選択肢かもしれないと、ChargerLABは述べています

現在、Appleは1.8mのThunderbolt 4 Pro Cableを14,800円で販売しています、後日、3mバージョンが17,800円で発売される予定です

(Via appleinsider.)











COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ちょっと

    高いけど相性で振り回されることを考えると、結果的には安かったりしそうでなぁ

    • By 酔いどれ

      ちょっと さん、コメントありがとうございます

      見た目同じですが、4K対応だったり5K対応だったり、データのみだったりと
      それにThunderbolt 3 とか、ほんま、ややこしいですから、何とかして欲しいですよね

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)