App Storeは、ダイレクトリンクでのみ発見可能な未登録アプリをサポート

App Storeは、ダイレクトリンクでのみ発見可能な未登録アプリをサポート

アップルは先日、App Storeがダイレクトリンクのみで発見できる未公開アプリに対応したことを、開発者向けWebサイトで発表しました

一般配布に適さないアプリケーションを持つ開発者は、AppleのWebサイトから、App Storeのカテゴリ、おすすめ、チャート、検索結果、その他のリストに表示されない未公開アプリケーションの配布リクエストを提出することができます

未公開アプリは、Apple Business ManagerおよびApple School Managerからもアクセス可能です

Appleによると、特定の組織や特別なイベント、調査研究、従業員向けの販売ツールやリソース向けのアプリは、非公開の配布に適していると言います、未公開アプリは、App Storeが利用可能なすべての国でサポートされています

スポンサーリンク


開発者は、新しいアプリと既存のアプリの両方について、Appleのリクエストフォームを送信できます

承認された場合、アプリの配信方法は「Unlisted App」に変更され、アプリの今後のバージョンに適用されます、リストに掲載されていないアプリは、リンクにアクセスできるすべてのユーザーが利用でき、App Storeでアプリが既に利用可能な場合は、現在のリンクはそのまま維持されます

Appleによると、登録されていないアプリは最終的な配布準備ができている必要があり、ベータ版またはプレリリース版の状態のアプリのリクエストは拒否されます

つまり、リストされていないディストリビューションをTestFlightのような目的で使用することはできません

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)