Apple、今年のiPhone 12ラインナップを2段階で発表か?

Apple、今年のiPhone 12ラインナップを2段階で発表か?

Appleは先週、iPhone 12の発売が通常の9月下旬より 「数週間遅れ」 になるという報道を認めました

サプライチェーンの報告によると、もう少し詳しい情報が提供されており、新型モデルは2段階で発売されることを示唆しています

Digitimesのレポートは、iPhone 12コンポーネントの生産が今年の第4四半期にピークを迎えることを指摘しています、Appleは9月の発売を前に新モデルの供給を増強しており、通常は第3四半期にピークを迎えます

情報筋によると、Appleは5G iPhoneを2段階に分けて発売する可能性があり、第1段階では6.1インチモデルを2台、第2段階では6.7インチおよび5.4インチモデルを2台発売するといいます

また、SLP (基板状PCB)メインボードのサプライヤーは最近、前者のモデルの出荷を開始しており、後者の出荷は8月下旬に開始されると述べています

スポンサーリンク


これが正しければ、基本モデルのiPhone 12とiPhone 12 Proが最初に発売され、基本モデルの小型版とProモデルの大型版は少し遅れて発売されることになります

今のところ、標準モデルとProモデルの違いについてはほとんどわかっていません、これまでのところ、ベースモデルには2台のカメラが搭載され、Proモデルには3台のカメラが搭載されることは明らかで、AR性能を向上させるためにTime-of-Flightセンサを搭載するのはProモデルだけになる可能性が高いです、ただし、5G機能がモデルによって異なるかどうかは不明です

Appleは、iPhone 12の発売が延期されたことを認めていますが、9月に予定されている基調講演が通常通り行われるのか、それとも延期されるのかについては、まだ何も明らかにしていません

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)