Mac OS 8が、MacOS、Windows、Linuxにダウンロードしてインストールできるアプリに

Mac OS 8が、MacOS、Windows、Linuxにダウンロードしてインストールできるアプリに

Slack開発者のFelix Rieseberg氏は、Mac OS 8をMacやPCにインストールできるアプリに変身させました

2018年にWindows 95をアプリ化した後、Rieseberg氏は、Mac OS 8.1を搭載した1991年製のMacintosh Quadraを丸ごと1つのElectronアプリにすることにしました

1997年にリリースされた古いMacWorldデモCDのおかげで、数多くのアプリやゲームが含まれています

アプリはmacOS、Windows、Linuxにインストールできます

Jsアプリは完全にJavaScriptで書かれており、仮想マシンを使って、AppleがIBMのPowerPCチップに移行する前に使用していたMotorola CPUを搭載したMacintosh Quadra 900をエミュレートしています

Photoshop 3、Premiere 4、Illustrator 5.5、StuffIt Expander、Apple Web Page Construction Kitなどのアプリやトライアルもプリインストールされています

スポンサーリンク


Internet ExplorerとNetscapeはプレインストールされていますが、バージョンはとても古いので、Rieseberg氏は「Googleでさえ開けない」と言っています、いずれにせよ、Mac OSの’90 sバージョンがJavaScriptで動くように移植されているのは素晴らしいことです

アプリを試してみたい人は、すべてのスタンドアロン版が250MB以下で、GitHubからダウンロードできます

(Via The Verge.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)