16インチMacBook ProはApple製品として初めてノンカーボンアルミニウムを採用

16インチMacBook ProはApple製品として初めてノンカーボンアルミニウムを採用

Appleは、環境に優しいテック企業としてトップの座を獲得しています、昨年、AppleはiPhone 11の発表会で、環境に配慮した取り組みを紹介しました、同社は、16インチのMacBook ProがApple初の低炭素アルミニウム製品になることを発表しました

Appleはこの低炭素アルミニウムの最初のバッチを、16インチMacBook Proでの使用を目的とした生産に使用していることを発表しました

Appleは、「2030年までに」製造サプライチェーンと製品のライフサイクル全体でカーボンニュートラルになることを計画しています

昨年、同社はリオティント社と協力し、アルコア社がカーボンフリーアルミニウムの初の商業用バッチを購入しました、2019年に生産されるiPhone、iPad、iPhone、Mac、Apple Watchは100%リサイクル素材で作られています

昨年Appleは、16インチMacBook Proを発売しました、新しいMacBook Proは、より大きなディスプレイ、より優れたハードウェア、そしてシザーメカニズムのキーボードを搭載して登場ました

また、Appleの面倒なバタフライ型キーボードから、より信頼性の高いシザーキーボードへと変わり、さらに、16インチMacBook ProはIntelの第9世代Core i 7/i 9プロセッサと最大8 GBのGDDR 6 RAMをサポートしています

スポンサーリンク

カーボンフリーのアルミニウムは何か?

リオ・ティントとアルコアのジョイントベンチャーであるElysisは、カーボンフリーの製錬に成功しました

通常、アルミニウムは、酸化アルミニウムを得るためにボーキサイト鉱石を精製することによって得られます、次に酸化アルミニウムを精錬して純アルミニウムを得ます

精錬プロセスの一環として、電流をカーボンブロックに流します、カーボンブロックは燃焼時に二酸化炭素を発生さます

この新しい無炭素製錬プロセスは、炭素の代わりに酸素を放出するセラミックブロックを使用しています

これにより、温室効果ガスの排出量を大幅に削減することができます

(Via Apple.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)