iPhone 12、9月下旬から10月上旬の発売とアナリストは予測

iPhone 12、9月下旬から10月上旬の発売とアナリストは予測

アナリストのWedbush氏は以前、Appleが9月にiPhone 12を発売すると予想していたが、すべてのモデルが発売されるのは10月になると予想しています

コロナウイルスの危機が今年の早い時期に生産と検査に与えた影響で今年のiPhone発売に関して考えられる3つのシナリオを最初は予測していました

  • 第1は、9月に基調講演を行い、すべてのモデルをすぐにでも限定的に入手できるようになりますが、Proモデルはすぐにバックオーダー状態に移行し、納品までにかなりの時間がかかる可能性が高い
  • 第2は、iPhone XやXRと同じアプローチをとり、9月の基調講演を進め、1つ以上のモデルをすぐに利用可能にし、他のモデルは後日発売する
  • 第3は、基調講演を10月に延期することで、すべてのモデルがすぐに利用可能になる

スポンサーリンク


Wedbush氏による投資家への情報では、「サプライチェーンが予想よりも早く正常化に戻ったことは印象的で、スマートフォンが10月初旬に店頭/ウェブサイトに登場するという典型的な9月半ばから後半のタイムフレームでこの5Gサイクルをスタートさせる」と述べています

ただし同氏は、いつどのモデルが利用可能になるかについて具体的な予測はしていません

Wedbush氏長い間、中国を5G版iPhoneの販売を牽引すると見ており、Appleはミッドレンジの 「iPhone SE」 から次期フラッグシップ機まで、あらゆるレベルでの競争に向けて懸命に取り組んでいると述べています

中国が直面している最新の課題は深刻な洪水で、文字通り何百もの河川が現在、警戒レベルを超えています

現時点では、この国の製造業に影響があるかどうかは不明です

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)