Apple、2月15日に上海に在る7店舗の内の1店舗を再開

Apple、2月15日に上海に在る7店舗の内の1店舗を再開

1店舗を再開

Appleは、上海にある7つの小売店の1つを2月15日から営業時間を短縮して再開すると発表しました

Appleは先週、新型コンロナウイルス(COVID-19)に見舞われた中国の小売店閉鎖を延長し、同国に企業事務所やコンタクトセンターを開設することに取り組みました

上海で再開する店舗は、北京の店舗と同じく店舗の営業時間が短縮されます

また、店舗は他の店舗の設計図に従い、顧客を中に入れる前に審査プロセスを実施する可能性があります、人数の制限もされる可能性が高いでしょう

この発表は、上海のどの店舗がオープンするかを具体的に示していません

(Via Reuters.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)