Apple TV+、2025年までに2,600万人の加入者を獲得と予測される

Apple TV+、2025年までに2,600万人の加入者を獲得と予測される

Research and Marketsの新しいレポートによると、Disney +は今後5年間で最大のSVOD (サブスクリプションビデオオンデマンド)の勝者になります

研究グループは、Apple TV +が2025年までに2,600万人の加入者を持つと予測しています

比較のため、Netflixの加入者は約1億6700万人、Amazon Primeは1億5000万人、Huluは3040万人です

Appleは、どれだけ多くの人が自社のストリーミングサービスにチューニングしているのかについては述べていません

スポンサーリンク


このレポートでは、Disney+は2019年末から2025年の間に1億5000万人の有料加入者を追加し、合計1億2,600万人になると予測しています

Disney+は、2025年までにNetflixの加入者総数の53%に達し、2020年のわずか27%から増加と、Research and Marketsは付け加えました

この初期成長の大部分は、主にDisney+とESPN +およびHuluの魅力的なバンドルによるものです

ESPN +とHuluは米国外ではまだ利用できませんが、Research and Marketsは世界中でDisney+の強力な参入を期待しています

5つのグローバルプラットフォームは、2025年までに5億5,300万人のSVOD加入者を獲得し、2020年から2025年の間に1億9,600万人の加入者を追加する予定です

Research and Marketsは、Netflixが2020年から2025年の間に5,100万人の加入者を獲得し、5つのグローバルプラットフォームの2025年は44%と予測していますが、2020年の53%からは減少します

(Via Apple World.Today.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)