チタン製のApple CardをiPhoneのケースに入れるとワイヤレス充電ができなくなる

チタン製のApple CardをiPhoneのケースに入れるとワイヤレス充電ができなくなる

Apple Cardはチタン製

米国ではApple Cardが展開され始めていますが、クレジットカードを入れるスロットを持つiPhoneケースではスロットの一つにApple Cardを入れると、iPhoneがワイヤレス充電からブロックされることがCult of Macのテストでわかりました

iPhoneで使用されているQiワイヤレス充電規格は、革のケースと2枚のクレジットカードを通じて電力を伝送するのに十分ですが、Apple Cardはプラスチックではなくチタン製です、金属層は誘導充電を遮ります

Apple Card 00001

Qiワイヤレス充電では、磁場を使用して小さなギャップに電流を誘導します、チタンなどの金属は磁場を吸収するため、誘導は起こりません

これがiPhoneの背面がガラスである理由の1つで、この素材ではワイヤレス充電を妨げません

そして、プラスチック製のクレジットカードと革製のケースが、iPhoneを接続せずに充電できる理由です

スポンサーリンク


これまでのCult of Macのテストでは、運転免許証やプラスチック製のクレジットカードを使用しても、MujjoフルレザーウォレットケースでiPhone XS Maxを問題なく充電しました

しかしながら、Apple Cardを入れている場合には電力を伝送できないことが示され、充電器はそれぞれ、障害物に遭遇したことを示します

Apple Cardを取り出すと、すべてが通常どおり充電を開始されました

Apple Cardを入れておく場所には注意が必要です











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)