Apple、Apple Walletの非接触学生IDを12の新しい大学に提供開始

Apple、Apple Walletの非接触学生IDを12の新しい大学に提供開始

非接触の学生IDの提供を拡大

Appleは本日、Apple Walletの非接触学生IDの利用を12の新しい大学に拡大することを、Newsroomで発表しています

これで、来学年度には、クレムソン大学、ジョージタウン大学、テネシー大学、ケンタッキー大学、サンフランシスコ大学、バーモント大学、アーカンソー州立大学、サウスダコタ州立大学、ノーフォーク州立大学、ルイバーグ大学、ノースアラバマ大学、およびチョワン大学の10万人以上の大学生が、学生 ID をiPhone やApple Watch で簡単に持ち運べるようになります

Student ID 00002 z

Appleのインターネットサービス担当バイスプレジデントであるJennifer Bailey氏は、次のように述べています

学生がこの機能を気に入っていることはわかっています。大学のパートナーは、発売以来、全国の学生が125万の食事を購入し、iPhoneとApple Watchをタップするだけでキャンパス全体に400万以上のドアを開いた

スポンサーリンク


Appleは、より多くの学生が自分の学生IDをAppleウォレットに追加できるようにするため、キャンパス資格情報とモバイルアクセスの業界リーダーであるCBORD、Allegion、およびHIDのサポートを追加しています

学生は、学生 ID をApple Wallet に追加したら、キャンパス内外で物理的な学生 ID カードが受け入れられる場所であればどこでも、iPhoneやApple Watchで利用できます

非接触学生IDは、学校の資格情報も2要素認証によって保護されます











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)