AppleのHomePodは2018年Q4に45%の成長率で世界でのマーケットシェア4%

AppleのHomePodは2018年Q4に45%の成長率で世界でのマーケットシェア4%

前年同期比45%増

Strategy Analyticsの調査によると、AppleのHomePodの出荷台数は2018年第4四半期に160万台となり、前年比で 45%増加しました

この成長にも関わらず、世界のスマートスピーカーマーケットにおける Apple のシェアは四半期中にわずか 4.1%だったと見積もっています

比較すると、AmazonとGoogleは、それぞれ推定1,370万台と1,150万台のスマートスピーカーの出荷を市場に命じました。両社はこの四半期に推定65.5%の市場シェアを達成しています
HomePod 2018Q4 00001

スポンサーリンク

価格設定に起因する

CIRP 共同創設者のJosh Lowitz氏は先月「Amazon と Google はどちらも、基本からハイエンドまで幅広いモデルラインナップを有しており、Amazonからさらに多くのバリエーションを持っています、Appleはプレミアム価格の HomePod を持っていますが、エコードットとホームミニに近いエントリーレベルの製品を提供するまで、おそらく重要なシェアを得ることはありません」と語っています

Apple は、最大の競合他社から 2 ~ 3 年後に HomePodの販売を開始し、現在は米国、英国、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、スペイン、メキシコ、中国、香港に限定されています

(Source Strategy Analytics , Via MacRumors.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)