Apple、欧州経済共同体(EEC)に新しいMacと5つの新しいiPadを登録、7月または8月に発表か?

Apple、欧州経済共同体(EEC)に新しいMacと5つの新しいiPadを登録、7月または8月に発表か?

新しいiPhoneより前に

Appleは、欧州経済共同体(EEC)に新しいMacと5つの新しいiPadを登録しています

MacOSは、macOS High Sierraを実行し、iPadは現行のiOS 11を実行することから、今秋に新しいiPhoneと共にリリースされるiOS 12やmacOS Mojaveではなく、現行のOSと言うことで新しいOSがリリースする前に発表されることを強く示唆しています

Appleは、7月4日、米国の大部分の報道機関が休みを取った日に、提出しましたが、フランスのサイトConsomac がそれを発見し、VentureBeat はそれを取り上げました

これまでのいくつかの例では、AppleはEECと同様の提出をしてから約1カ月後に新製品を発売しています

そのパターンは、4月にAppleがEECにいくつかの新しいiPhoneモデルを提出したが、まだ発表していないときに壊れていたようデス、しかしこれらの製品は、7月または8月初めに発表され出荷される予定です

スポンサーリンク

新しいiPad

Appleは、EECに次の新製品ID(A1876、A1934、A1979、A2013、A2014)を提出しました

最初の3つのiDは関連性がないことから、新しいiPad、iPad Pro 10.5インチ、そしておそらく長く延滞iPad miniを現していると思われます

後半の2つの連続したIDはテーマのバリエーションでなければならず、新しいiPad Pro 12.9インチモデルと思われます

ただ、iPad miniではなく完全にリフレッシュされたiPadの可能性も十分にあります

新しいMac

Appleの新しいMac IDは、A1931、A1932、A1988、A1989、およびA1990です

前半の二つのiDは、新しいMacBookで後半の3つのiDは、MacBook Proモデルの可能性が高いと思われます

(Via the Mac Observer.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)