Apple、Siriの改善をおこなうために、求人が先月比 24%の急増

Apple、Siriの改善をおこなうために、求人が先月比 24%の急増

Siriを搭載したスマートスピーカーHomePodを先月発売しましたが、Thinknumが追跡したデータによると、AppleのSiri関連職の求人は、過去最高を記録しています

Thinknumで追跡調査したデータによると、「Siri」という言葉を含むAppleの求人リストの数は、最近数週間で急増していて、その数は先月比 24%増で最高値を更新しました

Siriの雇用は2017年の春から増加していますが、先月は特に急上昇しました
Siri job 001

Siriの求人数の圧倒的多数は、Appleの新しい本社のSanta Clara Valleyにあり、161の開設のうち125がそのエリアにあります、またサンフランシスコ、上海、ケンブリッジなどのオープンスペースもあります

スポンサーリンク


部門別では、ソフトウェアエンジニアリング業務のための154件、設計に関する1件のリスト、製品管理のための3件、情報システムや技術に関する3件があります

残りの部分は、インフラストラクチャエンジニアから機械学習エンジニア、自然言語処理(NLP)エンジニアに至るまで、工学的なスキルセットがあります

HomePod multicolored spinning status light 004

Siriは、GoogleアシスタントやAmazon Alexaなど、市場の他のスマートアシスタントに遅れをとっていると大きく批判されています

仕事のリストの詳細をあまりにも多く把握するのは難しいが、この急増は確かにAppleがAmazonやGoogleと競争しようと努力していることを示しているようです

(Via 9to5Mac.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)