Apple Retail Storesはショッピングモールの価値を高める夢のテナント

Apple Retail Storesはショッピングモールの価値を高める夢のテナント

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

家主にとっては夢のテナント

アップルのユーザーはApple が所有する地元のモールのApple Storeに、iPhoneやノートパソコンを使ってサービスを受けたりコースを取ったりしている

修理やショッピングモールの出入りを待っている間に、彼らはNordstromに立ち寄り、シャツを300ドル使ったり、Brookstone で200ドル使ったりします

Apple Retail Storeは非常に良い隣人であることが判明し、小売店にも利益をもたらす新しいモールアンカーストアとなっています

米国では、TheStreetとのインタビューでLoup VenturesのパートナーであるGene Munsterと推定される約140百万のiPhoneユーザーがおり、通常、何百万人もの人々がサービスのために店舗に行く必要があります

「モール内のアップルストアはモールを活性化します」とMunster氏は述べています


スポンサーリンク




Apple Retail Storeは米国に約270店舗があります

ニューヨークの商業不動産会社のRobin Abrams氏は、「Apple Retail Storeは家主にとっては夢のテナントで多くの人の往来をもたらすことは保証されている」と語っています

モール内にアップルストアが存在することにより、モールの価値が高まり、モールの所有者は他のテナントの坪単価の料金を引き上げることができます

Abrams氏によれば、モールを評価するヘッジファンドは、Apple Storeがあるかどうかを判断します、もしそうならばヘッジファンドはショッピングセンターに高い評価を与えます

ショッピングモールへのそのような利益のために、店舗のビルドアウトの費用を肩代わりし、何ヶ月も無料レンタルを提供するなど、Apple Storeに対応するために多くのことを行うでしょう

Apple Storeは付加価値を付加し、追加のインセンティブを生み出します、家主はAppleのテナントを活用してモールの価値を高めることができるからです

画像元:Apple
(Via TheStreet.)

先日もお伝えしたように、Apple Retail Storeは一坪当たりの売上高がティファニーの売上高の約2倍で全米で第1位ですから、集客力があるのは当然ですね

日本のApple Retail Storeでは路面店ですが、米国では巨大モールの中にも出店しているのですね


では、では・・・












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)