「Pages」「Keynote」「Numbers」で「共同製作」を利用する方法

「Pages」「Keynote」「Numbers」で「共同製作」を利用する方法

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

iWorkでの「共同製作」とは



まだベータ版としての公開ですが、アプリケーションの「Pages」「Keynote」「Numbers」を利用してMac、iPad、iPhone上はもちろん、Windowsパソコン上でもiCloudのためのiWorkを使って一緒に作業ができるというものです

IWorkiCloud 002

この機能を利用すると

  • 共同制作の相手が加えた編集をリアルタイムで表示
  • 編集中は、ほかに誰がその文書で作業しているかが表示
  • Mac,iPad,iPhoneだけでなくウェブブラウザでも利用できる
  • Windowsでも「iCoud.com」から参加できる



スポンサーリンク



利用方法


  1. 作成した書類を「 iCloud」上にファイルを保存します
  2. 再度、「iCloud」上のファイルを開きます
  3. ツールバーの右にある円の中にある人のシルエットのアイコンをクリックします
  4. IWorkiCloud 016a

  5. 「共有オプション」をクリックします
  6. IWorkiCloud 011a

  7. 「対象」を設定します
  8. IWorkiCloud 012

  9. 「アクセス権」を設定し「人を追加」ボタンをクリックします
  10. IWorkiCloud 013

  11. 参加依頼の方法を選択します
  12. IWorkiCloud 014

  13. ○に+ボタンをクリックして人を追加します
  14. IWorkiCloud 015a


実に簡単に設定でき「アクセス権」も設定できてWindows環境の人も参加できるので、こういうシチュエーションがある方は利用されては如何でしょうか?













LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)