Appleのスマートスピーカーの売上は、HomePod miniのおかげで前年比92%増

Appleのスマートスピーカーの売上は、HomePod miniのおかげで前年比92%増

2021年第3四半期に販売された上位50機種のうち18機種がスマートディスプレイで、GoogleのNest Hubが150万台を出荷してスマートディスプレイの首位の座を獲得し、Amazonの第2世代Echo Show 5、BaiduのXiaodu Zaijia 1cがそれに続いています

2021年第3四半期のデバイス全体の販売台数は、GoogleのNest Miniが500万台強でトップ、AppleのHomePod Miniが400万台強、Amazonの第4世代Echo Dotがそれに続いています

Appleのスマートスピーカーの売上はHomePod miniにより前年同期比92%増となっています

Strategy Analytics 002
Strategy Analyticsの最新レポートによると、AppleはHomePod miniのおかげでスマートスピーカーの売上が「急増」しています

Appleは現在、スマートスピーカー/スマートディスプレイ市場の10.2%を占めており、売上高は前年同期比で92%増加しました

スポンサーリンク


Strategy Analyticsの調査グループの推定によると、スマートスピーカーとスマートディスプレイの合計出荷台数は、前年同期比10%増の3930万台となり、2021年第二四半期の3,900万台からはほぼ横ばいだったが、第三四半期としては過去最高となりました

Strategy Analyticsは、特に新しいCOVIDバリアントの影響に関して、市場の不確実性が残っていると指摘しています

第3四半期のスマートディスプレイの販売台数は前年同期比で19%近く増加して1,120万台となり、基本的なスマートスピーカ (ディスプレイなし) の販売台数は同四半期に約7%増加しました

(Via AppleWorld.Today.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)