HomePod miniとHomePodを比較

HomePod miniとHomePodを比較

先日のイベントでかねてから噂のあったHomePod miniが発表され、11月6日には予約の受付が開始します

HomePod miniは、スピーカーのサイズと価格の両方を、すでに市場に出回っているポータブルBluetoothスピーカーに匹敵するものにまで縮小し、HomePodと同じように、すなわちiPhoneや他のAppleデバイスとの統合を強化することによって、差別化を図ることを目指しています

コストの削減とサイズの縮小は、これまでHomePodを躊躇してきた人々にとっても、魅力的ではないでしょうか、すでにHomePodを持っていても各部屋にとの魅力があります

仕様

HomePod mini HomePod
価格 10,800円 32,800円
サイズ
高さx幅
84.3mmx97.9mm 172mmx142mm
重量 345g 2.5kg
プロセッサー S5 A8
スピーカー フルレンジドライバとデュアルパッシブラジエータ
カスタムアコースティックウェーブガイド
カスタムアンプを装備した高エクスカーションウーファー
カスタムアンプを装備した7つのホーンツイーター
マイクアレイ 4 6
オーディオソース サードパーティーからはAirPlay2 サードパーティーから直接ストリーミング
接続 802.11ac Wi-Fi
Bluetooth 5.0
Thread
超広帯域チップ
802.11n Wi-Fi
Bluetooth 5.0
カラー ホワイト、スペースグレイ ホワイト、スペースグレイ

スポンサーリンク

物理的デザイン

名前の通り、HomePod miniはHomePodに比べると小さく、HomePodは高さ172mm、幅142mmですが、HomePod miniは高さが84.3mmで半分以下、幅が97.9mmと薄くなっています

形の変化でサイズの差がさらに際立ちます、HomePodは円筒形で、上部と下部に丸みを帯びたエッジがあり、2つの平らな側面があり、上部にディスプレイがあります

HomePod mini 00003 z

HomePod miniでは、円筒形から球体に変わり、ボールのような形になっていますが上下の小さな平らな2つのエッジ遮り、上部はディスプレイとメインインターフェースに使われていますが下部は安定のためにあります

当然のことながら、HomePod miniはかなり軽く、2.5kgのHomePodに対して345gの重さで約1/7です、重量の減少の一部は単に筐体を減らしたことによるものでしょうが、小さいフレームに合わせて内部を変更したことも軽量化に影響を与えている可能性があります

スピーカー

やむを得ない変更点としては、HomePod miniに搭載されているスピーカーの数ですが、明らかにHomePodに比べて数が少なくなっています

オリジナルのHomePodは、スピーカー上部に低音用のハイエクスカージョンウーファーを搭載し、ベース部には折りたたまれたホーンデザインを採用した7つのビームフォーミング・トゥイーターを搭載していました

HomePod mini 00004 z

また、各スピーカーには独自のカスタムアンプを搭載し、オンデバイス処理を駆使して音の出力を完璧なものにしています

HomePod miniの大きさにHomePodのスピーカーをすべて収めることはできません、代わりにAppleは、深みのある低音と鮮明な高周波数の両方をカバーするためにとてつもなくパワフルなネオジム磁石と単一のフルレンジドライバーを使用しています

小さいのにパワフルなApple S5チップにより、コンピュテーショナルオーディオが複雑なアルゴリズムをリアルタイムで処理します。どんな音量レベルでも、バランスのとれた正確なサウンドが楽しめるとAppleは言います

また、独自のアコースティックウェーブガイドが、スピーカーの底部から音を響かせて360度の音場を作り出すとしています

スポンサーリンク

マイク

サイズ縮小でもう一つ影響が出るのがマイクです

HomePodでは、部屋の周りの音を拾うために、デバイスの周囲に6つのマイクをエンコードし、エコーやノイズキャンセリング処理でSiriコマンドのボーカルピックアップを強化していました

HomePod miniの場合は4つに減り、数は少なくなったが、スピーカーの数ほどシビアではありません、3つはカバレッジのために外側に向けており、4つ目はスピーカー自体から音を隔離するために内側に向けており、ノイズキャンセリングの形で音楽再生中の音声検出を向上させています

HomePodほどではないかもしれませんが、HomePod miniに搭載されている3つの外向きマイクだけで、スマートスピーカーの四方をフルカバーして仕事ができる可能性は十分にあります

オーディオ処理

オーディオ処理のために、HomePodは以前iPhoneに採用されていたA 8チップを使用し、HomePod miniは新しいS 5チップを使用しています、実際にこのチップはApple Watch Series 5にも採用されているもので、音声の再生や処理、Siriなどの機能はすでに定評があります

Sシリーズのチップを採用することで、スピーカーの消費電力をAシリーズと比較して削減できる可能性もあります、どちらのモデルもコンセントからの電力を消費しますが、その節約効果はごくわずかです

各スピーカーがオーディオに対して何ができるかということについて、AppleはHomePodのA8は、歪みを最小限に抑えながら低音を最大化する「リアルタイムスタジオレベルの処理」をし、ダイレクトオーディオとアンビエントオーディオをアップミックスし、リアルタイムよりも高速なバッファを持ち、部屋を包み込むようなサウンドを作り出すことができると自慢していました

また、HomePod miniは、リアルタイムで処理された「複雑なアルゴリズム」を搭載しており、「どんな音量でもバランスのとれた微調整されたサウンド」を実現しています、これには、ラウドネスを最適化したり、ダイナミックレンジを調整したり、ドライバーやラジエーターの動きをリアルタイムでコントロールするチューニングモデルも含まれています

スポンサーリンク

機能性

HomePod miniは、オリジナルのものと同じように、別のHomePod miniと組み合わせてステレオペアとして使用することができます、残念ながら、HomePodとHomePod miniを一緒にステレオペアとして使うことはできません

HomePod mini 00001 z

また、AirPlay 2によるマルチルームオーディオ機能も引き続き搭載されています

SiriはHomePod miniの主なインターフェースでもあり、当然これはHomeKitにもフィードバックされ、Siriはコマンドでシーンを管理したり、スマートホームアクセサリーをコントロールしたりすることができます

2020年の新機能として、インターホン機能が追加されました、これを使えばiPhone、iPad、Apple Watch、AirPods、CarPlayだけでなく、HomePodやHomePod miniから家の中にある別のデバイスに、家族がお互いに口頭でのメモを素早く送ることができます

マルチユーザーに対応しているということは、デジタルアシスタントが各ユーザーの声を学習して識別することで、Siriを介して個別のプレイリストや人物別のコマンドを利用できるということです

ホームシアター

Appleは、HomePodをホームシアター用のスピーカーとして利用できるようにしました

Apple TV 4Kに複数のスピーカーを接続すれば、没入感のある映画鑑賞や「指向性オーディオ」のための高音質を活用することができますが、Atmosの指向性は得られません

この方法では、HomePod miniをApple TV 4Kのホームシアタースピーカーとして使用することはできません。HomePodには低音に特化した専用のウーファーがあるが、HomePod miniのフルレンジスピーカーではそれが得られません

しかし、HomePod miniを使ってApple TVのステレオオーディオを再生することはできます

スポンサーリンク

接続性

純粋なワイヤレスネットワークに関しては、HomePodの802.11nよりも802.11acをサポートしているHomePod miniは改善されています

オーディオストリーミングは大容量の帯域幅を必要としないので、あまり高速化する必要はありません

HomePod vs mini 00002 z

どちらのモデルもBluetooth 5.0で接続し、ユーザーがiPhoneをスピーカーに近づけることで、近接ベースのハンドオフをサポートしています

(Via Apple Insider.)











COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By JP

    接続性で
    純粋なワイヤレスネットワークに関しては、HomePodの802.11nよりも802.11acをサポートしているHomePod miniは改善されています

    と記述されているのに仕様の所では逆になってますよ?

    • By 酔いどれ

      JP さん、はじめまして
      ご指摘ありがとうございます、修正しました

      今後とも宜しくお願いします

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)