【レビュー】2台目のApple HomePodが届いたので、ステレオペアを設定してみた

【レビュー】2台目のApple HomePodが届いたので、ステレオペアを設定してみた

Apple HomePod

2台目のHomePodが届いたので、これまで持っていたHomePodとステレオペアを組むことに

HomePod pair 00002 z

HomePodをコンセントに接続して少し待つとHomePodのLCDが白く回転するのでiPhoneを近づけると、AirPodやPowerbeats Proと同じように設定画面が表示されます

HomePod pair 00003 z

続いて、どの部屋に置くか設定します

HomePod pair 00010 z

スポンサーリンク


これまで既に 1台設定しているのでスピーカーのペアリングの設定画面が表示されるので、「ステレオのペアとして使用」をタップします

HomePod pair 00011 z

スピーカーの位置を設定する画面が表示されます、これは後からHpmePodの設定から変更できます

HomePod pair 00012 z

設定するiPhoneからiCloudアカウントとWi-Fiの設定を転送します

HomePod pair 00006 z

HomePodの設定が始まります

HomePod pair 00007 z

この設定がやたら時間がかかります、おそらくiOS 12.4にアップデートをしているのではないかと思います、体感時間として10分くらいかかるような感じです

設定ならおそらく簡単に終わると思っていたので余計に長く感じ、トラブっているのかと思いましたが、とにかく待つことに

ようやく、完了の画面が表示されました

HomePod pair 00015 z

スポンサーリンク

2台でステレオペアにしてみて

私の場合殆どJazzを聴くのですが、これまで聴いてきたのと比較すると、メローディーを担当する楽器やボーカルの音の厚みと広がりを感じます

AirMac Express AirPlay 2でステレオのスピーカーとも繋げているので、スピーカー4本で聴くこともできます

HomePod pair 00021 z

AirPlay 2対応で「Apple Music」以外でも

 
HomePodはAirPlay 2対応なので、SpotifyやAmazon Music等のサービスでも問題なく利用できます

HomePod pair 00022 z











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)