Apple Watch Series 7、バッテリー容量が増強され、カラーも増える

Apple Watch Series 7、バッテリー容量が増強され、カラーも増える

著名なAppleアナリストであるMing-Chi Kuo氏は、昨年、今年のWatchは「フォームファクターのデザインが大きく変わる」と述べており、現行のiPhoneやiPadと同様に、よりスラブサイドのデザインになることは明らかです

Apple Watch Series 7のバッテリー容量

台湾のUDNによると、バッテリーの大容量化に加えて、新色が複数用意されるとのことです

サプライチェーンによると、アップルの新世代のApple Watch-Series 7は、9月の新型iPhoneと同時に発表されます
このモデルは、より小型の “S7″プロセッサーを搭載してスペースを確保し、より大容量のバッテリーを装備する予定です、最近、業界ではApple Watch 7のデザインの詳細も出回っています

スポンサーリンク


さらにAppleは、非侵襲的なApple Watchの血糖値測定は、おそらく同社のウェアラブルに対する消費者の希望リストのトップになると思われますが、英国のスタートアップとの提携により、一歩近づいたと言えるかもしれません

Appleは、既存のApple Watchと同様のセンサーを使用しながら、より多くの機能を持つ血糖値測定システムを開発しているエレクトロニクス企業、Rockley Photonics社の最大のクライアントとして挙げられています

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)