Apple Watch初代は修理の際に部品不足でSeries 2に交換してもらえるかも?

Apple Watch初代は修理の際に部品不足でSeries 2に交換してもらえるかも?

修理部品不足

Apple Watch初代(Series 0)およびApple Watch Series 1の42mmモデルで修理部品が不足しており、Apple正規サービスプロバイダは、これらのApple Watchモデル限定で修理の際にApple Watch Series 2と交換するようにと社内文書が配付されているようです

この修理部品供給不足は2月から4月までの期間限定となります

この社内文書の記述では、Series 0やSeries 1の38mmモデルなど、他のApple Watchモデルに制約があるかどうかは現時点では不明です

米国以外でも適応か?

問題の文書は米国およびその他の国のAASPに配布されており、おそらくApple Storeにも配布されるものと思われます

(Via MacRumors.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)