Apple、ユーラシアのデータベースに6つの新しいApple Watchモデルを登録

Apple、ユーラシアのデータベースに6つの新しいApple Watchモデルを登録

Appleは9月のiPhoneイベントで新しいApple Watchを発表する噂がでていますが、Consomacはユーラシア経済データベースにいくつかの新しいApple Watchモデル識別子の登録を発見しました

Apple Watch Series 4は、合計 6モデル識別子またがって表示され、最新のwatchOS 5を搭載して発売される予定です

新しいApple Watchユニットのモデル番号は、A1977、A1978、A1975、A1976、A2007、A2008の可能性が高いようです

過去に、ユーラシアの規制申請書は、iPhone 7、Apple Watch Series 2、AirPod、そして2017年のWWDCハードウェアと今年初めの$ 329 iPadの情報を、先月にはMacBook Pro 2018の有益な情報となりました

スポンサーリンク


Apple Watch Series 4のモデルを38mmと42mmでこれまでの Series と同じと仮定すると、3つのモデルになる可能性になります

Apple Watch Series 3 は、8種類のモデル、3種類のセルラー製品、GPS専用モデルがあり、それぞれサイズは2種類あります、おそらくApple Watch Series 4はcellularモデルのみの提供となる可能性があります、または、高価なセラミックモデルが終了する可能性もあります

噂では、主要なシャーシの再設計が行われ、両モデルとも大画面(およびベゼルの少ない)を特色とし、画面は15%大きく、対角は1.57インチと1.78インチと予想されています

物理的に腕時計を大きくすることなく、ペゼルを縮小し表示範囲が大きくなって、今後も38mmと42mmの寸法で継続されると予想されます

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)