Appleは医療に重要な貢献をすることが出来るとTim Cook氏は語る

Appleは医療に重要な貢献をすることが出来るとTim Cook氏は語る

Apple CEOのTim Cook氏は火曜日、健康管理分野での同社の野望について語り、ステップ追跡のApple Watchのようなウェルネスアプリやデバイスを超えていくことを示唆しました

ヘルスケアの大きな計画を持っている

Cook氏は、カリフォルニア州クパチーノで開催された同社の年次株主総会において、病気が複雑になっているヘルスケア部門が、常に新しい技術が革新を促進するとは限らないことを認めた
しかし、彼は株主の皆様に、Appleがより消費者に優しいアプローチを取ることにより、この分野で「素晴らしい立場」を取っていると考えていることを納得させました

Appleは健康管理の大きな動きを立案する、それだけではありません

AmazonはJ.P.MorganとBerkshire Hathawayとのコンソーシアムを結成し、従業員の健康管理費を削減する方法を見つけました
同社はまた、小規模の医院や大病院にも医薬品を販売しており、医薬品サプライチェーンへの参入を検討しています

Alphabetには、Calicoと呼ばれるアンチエイジング・グループから健康ソフトウェア、そしてVerilyと呼ばれる装置に焦点を当てたユニットまで、さまざまな取り組みが行われています

3兆ドル規模の保健セクターは、技術面ではその背後にあると考えられているように、ヘルスケアプレーヤーにとって魅力的な機会を提供しています
米国では、雇用者や連邦政府が支払うのではなく、健康管理のために自腹を切って支払うことが増えているため、医療の消費者化の傾向がますます高まっています

スポンサーリンク

「重要な貢献」をすることができる

AppleのiPhoneには、消費者や健康開発者が医療情報にアクセスするためのソフトウェアが含まれています、またiPadやその他のデバイスも医学界、特に医師の間で広く使用されているため、B2B戦略もあります

良好な健康状態を保つために、Appleは今後も連邦規制当局と協力する必要があります
Cook氏はまた、会談で、政府がその提供を補償すことに同意するかどうかについて「心配していない」と述べました

Appleは既に米国食品医薬品局(FDA)と提携し、パイロットプログラムを実施しており、低リスクのデジタル健康製品の規制方法を決定するのに役立っています
それは保険会社によって広く補償されていないかもしれませんが、健康保険会社Aetnaとのパートナーシップを締結して、割引きのApple Watchesをメンバーの手に渡した
Health record 001
Cook氏はまた、医療記録をiPhoneに持ち込むための同社の取り組みについても言及しています

この製品はまだベータ版で、約12の病院しか登録されていませんが、米国の医療業界全体に広範に展開することに大きな意欲を持っています

「私たちはこれに費やす時間がますます増えています、Appleがこのことで大きな貢献をすることができて興奮しています」とも述べています

(Via CNBC.)


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!

 







関連記事

スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)