スポンサードリンク

Appleは「iPhone X」によって、スマートフォン販売の”史上最高”の年を迎える

スポンサードリンク

Appleは「iPhone X」によって、スマートフォン販売の”史上最高”の年を迎える

IHS Markitのアナリスト、Ian Fogg氏によるとAppleはiPhone販売において、最高の年が始まったばかりだと言います

新しいiPhoneの記録

Fogg氏は、Appleの業績について信じられないくらい強気で、昨年の同時期とは対照的に今四半期には8,880万台のiPhoneの販売台で、「iPhoneのために最高の年を楽しむことになるだろう」と

発売時にAppleはわずか20分で約300万台のiPhone Xを販売し、毎秒2,500台、毎分では約150,000台のiPhone Xを販売しています

Fogg氏は既にiPhone Xは11月初めに発売されて以来、シンガポール、デンマーク、スイス、日本などの裕福な国々で、アクティブなiPhoneユーザーベースの2%以上を占めていると指摘します

同氏は、これらのデバイスの初期の販売状況は、Appleが過去にフラッグシップのiPhoneのアップグレードを導入したときのパターンを反映しているように見え「これはiPhone Xの好調な需要を示し、噂の供給よりも優れている」と彼は書いています

報告書には他にもいくつかの貴重な情報があります

  • 米国では、3週間後のiPhone Xの採用率がiPhone 8 Plusの採用率と同等になっています
  • 米国では、iPhone XはiPhone 8とiPhone 7 Plusの両方の早期採用率を破りました
  • 日本では、最初のiPhone Xの採用率は、最近のiPhoneの発売と同じかそれ以上のもので、iPhone 7のレベルに達しています

Gartnerは、世界的なスマートフォンの売上高が成長に戻ると報告しており、Appleは第3四半期に5.7%増えたと見られています

スポンサードリンク

Appleの最低販売価格約1,000ドル超えと言う賭け

Appleの、この賭けは報われました

今年、1,000ドルを超える価格のiPhoneを導入しようとする同社の計画を推測し始めたときに、このアイデアを人々は嘲笑しましたが、私は彼らが今笑っているのを見ません、Appleは今四半期に数千万台のデバイスを販売する予定です

Appleはまた、その動きで競合他社との間にさらに大きな差を作り出しています。、iPhone 8でも同様の値段のライバルと比べてはるかに優れたデバイスであり、iPhone Xはこれを改善しています

Appleのプレミアムデバイスは、さらに優れたユーザーエクスペリエンスを提供します
Blancco Technology Groupのモバイル診断専門家は、最近、Androidデバイスの故障率(30%)がiOSデバイスの約2倍(16%)であることを確認したデータを公開しました、Samsungは最も高い故障率(53%)を持つAndroidメーカーです

市場が成熟し、消費者がスマートフォンを探している間、デバイスの信頼性はますます重要な指標になります

(Via Computerworld.)


確かに、「iPhone X」の価格が1,000ドル超えと噂で伝えられた時には、こんな価格ではヒットしないとの論調が多く見られました

ヒットする価格帯が1,000ドル以下ではなかったと言うことなのでしょう、それが1,200ドルなのか1,500ドルなのかはこれからと言うことになるのでしょうね

まぁ実際のことを考えると、日本ではキャリアの割引や下取りなどを考えると1,000ドルを随分と下回った価格で入手できると言うことも、大きく関係していると思います


では、では・・・


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

スポンサードリンク








【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly

コメント01195 PV
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク