Apple、Betaソフトウェアプログラムのメンバに4番目の「macOS Ventura Public beta 」をリリース

Apple、Betaソフトウェアプログラムのメンバに4番目の「macOS Ventura  Public beta 」をリリース

macOS Ventura Public beta

Appleは昨日、開発者に「macOS Ventura 13 Developer beta 6 (22A5331f)」をリリースしましたが、Betaソフトウェアプログラムのメンバにもこれに対応する4番目となる「macOS Ventura Public beta」をリリースしています

「macOS Ventura Public beta」に興味の有るユーザーは、公式のベータソフトサイトでベータテストプログラムに登録することができます

MacOS Ventura 004

スポンサーリンク

「macOS Ventura Public beta」のアカウント登録方法

  1. Safariで「beta.apple.com」にアクセスします
  2. 「登録」をクリックします
  3. Public beta 2022 001

  4. 「Apple ID」と「パスワード」を入力し「Sign in」をクリックします
  5. AppleBetaProgram 003

  6. Public Beta profileをインストールします、すでに登録をしていた方は再インストールをします

Beta版をインストールする前に

Beta版は、安定性が低く、クラッシュや互換性のない、その他の問題が起きる可能性が高いので注意が必要です

必要に応じてダウングレードできるように、ベータシステムソフトウェアをインストールする前に、TimeMachineなどでバックアップを作成することが重要です











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)