【macOS Sierra】Apple純正のアプリでOS X El Capitanとバージョンが変わっていないアプリ

【macOS Sierra】Apple純正のアプリでOS X El Capitanとバージョンが変わっていないアプリ

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

Apple謹製のアプリケーション


「MacGeneration」によると現在開発者に配布されている「macOS Sierra」のベータ版で、Apple純正のアプリケーションで「OS X El Capitan」とバージョンが同一のものが多く在るとしています

これによると・・・

  • プレビュー(8.1)
  • Automator(2.6)
  • 計算機(10.8)
  • Digital Colori Meter(5.10)
  • 連絡先(9.0)
  • 辞書(2.2.1)
  • FaceTime(3.0)
  • Grapher (2.5)
  • LaunchPad (1.0)
  • DVD プレーヤー(5.8)
  • Mission Control (1.2)
  • メモ(4.2)
  • Photo Booth (8.0)
  • システム環境設定(14.0)
  • QuickTime Player (10.4)
  • Time Machine(1.3)
  • キーチェーンアクセス(9.0)
  • VoiceOver ユーティリティ(7.0)

など・・・

MacOS SierraCompa 001

画像は”MacGeneration”より



(Via macOS Sierra : les apps qui n’évoluent pas | MacGeneration: “MacGeneration”



スポンサーリンク




RoaringAppsの「Application compatibility table」には、「macOS Sierra」で現状のバージョンで動作するアプリケーションが一部公開されています

「macOS Sierra」のリリースが秋とアナウンスされていますので現状問題があるアプリケーションも対応してくると思われます

現状「macOS Sierra」に対応しているアプリ

  • 1Password
  • CleanMyMac
  • VPN Tracker
  • Royal TSX
  • Telegram
  • VPN Tracker World Connect

現状「macOS Sierra」動作しないアプリ

  • Bartender
  • OnyX
  • ScanSnap Manager

以上が投稿時にわかっているアプリです

これから、徐々に登録されて行くと思われるので、メインで利用されているアプリケーションが気になる方はRoaringAppsを確認されては如何でしょうか?











スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)