Bombich Software、macOS Big SurのIntel Macで起動可能なバックアップを作成できる「Carbon Copy Cloner 5.1.23」をリリース

Bombich Software、macOS Big SurのIntel Macで起動可能なバックアップを作成できる「Carbon Copy Cloner 5.1.23」をリリース

Bombich Softwareは、macOS Big Surを実行しているIntel Macで起動可能なバックアップを作成できる「Carbon Copy Cloner 5.1.23」をリリースしています

CCC 5 1 23 00002

リリースノート

CCCは、IntelベースのMacでBigSur起動ディスクの起動可能なバックアップを作成できるようになりました。 AppleのAPFSレプリケーションユーティリティは現在そのプラットフォームでは機能しないため、Apple SiliconMacでのシステムボリュームのクローン作成のサポートは現在無効になっています。 Appleがそれを修正したら、Apple SiliconMacで起動可能なバックアップを作成するためのサポートを復元するCCCのアップデートを公開します。

CCCはAppleSiliconのネイティブアプリケーションであり、Apple Silicon Macと100%互換性があります。
CCCは、Apple Silicon MacでAPFSボリュームグループをバックアップするときに、データボリュームのバックアップを自動的に続行します。これは、データ、アプリケーション、およびシステム設定の完全なバックアップです。 Apple Silicon Macバックアップを起動可能にしたい場合は、BigSurをCCCデータボリュームバックアップにインストールできます。ただし、CCCバックアップからデータを復元できるようにするために、CCCバックアップが起動可能である必要はないことに注意してください











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)