mini-LED「iMac Pro」は2022年半ばに発売へ、春のイベントでは発表されない

mini-LED「iMac Pro」は2022年半ばに発売へ、春のイベントでは発表されない

ディスプレイアナリストのRoss Young氏によると、噂されているAppleの「iMac Pro」は、今年初めではなく夏に発売されると言います

Young氏はAppleのディスプレイに関する計画を正確に説明していることが多いですが、同氏は今春のiMac Proの発売は見送られ、現時点では「夏」の発売になる公算が大きいと述べました

パネルの出荷は6月に開始される予定で、8月か9月にリリースされる可能性があります

昨年12月、Young氏はmini-LEDディスプレイを搭載したiMac Proが春に発売される予定だと述べ、BloombergのMark Gurman氏も3月か4月に開催予定のイベントで春のデビューの可能性として予想していました

Gurman氏によると、Appleの春のイベントでは、5G接続を搭載するiPhone SE、アップデートされたAシリーズチップを搭載するiPad Airの刷新版、Apple Siliconチップを搭載する少なくとも1つの新しいMacに焦点が当てられるとい言います

スポンサーリンク


Gurman氏は、このMacは新しいmini-LEディスプレイiMacかMac miniのいずれかである可能性があると示唆しており、Young氏の新しいデータを見ると、Gurman氏の情報が明らかになれば、刷新されたiMacよりも新しいMac miniが先に登場する可能性があるようです

うわさによると、Appleは27インチのiMacに取り組んでおり、小型の24インチiMacと一緒に販売されると言います、新しいiMacはmini-LEDバックライトを搭載するが、Young氏は今日、iPad ProやMacBook Proのmini-LEDモデルよりもミニLEDゾーンが少なくなるとの見方を示しました

27インチiMacでは、Appleは24インチiMacと区別するために「iMac Pro」という名称を復活させ、MacBook Proモデルのネーミングと一致させると予想されています

iMac Proは、MacBook Proモデルに搭載されているのと同じM1 ProおよびM1 Maxチップを搭載し、よりスリムなブラックベゼルとおそらく新しいカラーオプションを特徴とするリフレッシュされたデザインも搭載される予定です

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)