【iPhone】マナー・連射カメラの「OneCam」がバージョンアップ、これで撮り逃しが減るぞ!

【iPhone】マナー・連射カメラの「OneCam」がバージョンアップ、これで撮り逃しが減るぞ!

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

嬉しいバージョンアップ

きめ細やかなサポートとバージョンアップの度に嬉しい機能を追加してくれている、カメラアプリ「OneCam」が今回も素敵な新機能をプレゼントしてくれました



シャッターチャンスと思って、ごそごそポケットからiPhoneを取り出してカメラを起動して「さぁ!」撮るぞとなった時、シャッターチャンスを逃してしまっていたと言う経験が私以外にも沢山居られるのではないかと思います



IMG 5943a


iPhone 6s/6s Plusの3D Touchクイックアクションに対応した「起動時に写真を撮る」メニューが、これで撮影しようと思ってから実際に写真のシャッターを押すまでの時間が少しでも短縮されます


シャッターチャンスを逃す事が少しでも減る事は、嬉しいですね


その他の新機能

「設定」項目の「フォーカスと露出」に「露出(明るさ)をロック」が追加されています


IMG 5945a IMG 5949



iPhone 6s/6s Plusの写真サイズ「4032 x 3024」にも対応、それに伴って一眼レフの「3:2」も「4032 x 2688」になっています


IMG 5947 IMG 5950





OneCam(マナー・連写) 〜フリックで簡単シェア〜
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥240


リリース日: 2011/03/05
サイズ: 2.8 MB
ユニバーサル対応:
バージョン: 5.5.0
販売元: masahiro seto

ss1 ss2

価格は記事投稿時の価格です、ご購入の際は Mac App Store で最新価格 をご確認の上、くれぐれも「自己責任」でお願いします。







ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly














LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)