M2 MacBook Airのミッドナイトブルーは、早くも擦り傷の発生傾向

M2 MacBook Airのミッドナイトブルーは、早くも擦り傷の発生傾向

ミッドナイトブルーのM2 MacBook Airが届いてからまだ数日しか経っていません。それにもかかわらず、ジェットブラックのiPhone 7以来見られなかった懸念がすでに浮上しています

M2 MacBook Airのミッドナイトブルーの仕上げは、特に傷や擦れがつきやすいようです

Appleは以前から、どんなアルミニウム製品も使っているうちに傷がついてしまう可能性があると指摘してきました

Midnight Blue M2 MacBook Air 002

それでも、初期の報道は、Appleが過去に直面した問題を指摘しています、スペースグレーのiPhone 5や前述のジェットブラックのiPhone 7のように、このミッドナイトブルーの仕上げはあまりにもデリケートなようです

使い始めてわずか1日で、一部のレビュアーと消費者はこの問題に気づきました

YouTuberのZone of Techは、たった一日の使用で、USB-Cポートに傷や擦れが見られることに気づきました


スポンサーリンク


同様に、MKBHDは、真新しいミッドナイトブルーのMacBook AirのUSB-Cポートの擦り傷に苦労している様子を見せています

仕上げに傷がつきやすいのは、USB-Cポートだけではないようです、金属製のコネクタを頻繁に抜き差しするため、ほぼ予想されることです

しかし、トラックパッドの周辺にも傷が見られるという話もあります

もちろん、ミッドナイトブルーのカラーバリエーションに不満を持っているのはそれだけではありません、この仕上げは、シルバーモデルにはない問題で、指紋がつきやすいと言う人が少なからずいます

スポンサーリンク


少なくともあるRedditユーザーは、指紋やすり傷からノートパソコンを守るために、撥油性コーティングの 「リキッドスクリーンプロテクター」 を使うことを提案しています

しかし、それは最善の考えではないかもしれません、M2 MacBook Airは受動冷却のみに依存しており、ファンがないため、このようなコーティングは過熱につながる可能性があります

新しいMacBook Airが熱くなっている問題を指摘している人もいるので、別の色のフィニッシュを選ぶ方が賢明かもしれません

シルバーやスターライトの派生モデルでは、指紋や傷に関する苦情はほとんど出ていません

(Via the Mac Observer.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)