2022年第1四半期、PCの販売台数が4.3%減少する中、MacBookの販売台数は8%増加

2022年第1四半期、PCの販売台数が4.3%減少する中、MacBookの販売台数は8%増加

最新の調査によると、2022年第1四半期の世界PC出荷台数は2021年の同時期に比べて4.3%減少しましたが、MacBookの販売台数は8%増加しました

Counterpoint Researchによるこの最新の調査結果は、MacBook AirとMacBook Proの違いを一切明らかにしていません、しかし、Appleの売上が増加していることに関する同様の過去の報告書は、Macのみを対象としていました

Counterpoint Researchはプレスリリースで「AppleはM1MacBookシリーズで成功を続け、2022年第1四半期の出荷台数は前年比8%増加しました。これにより、市場シェアは 前年比100bps増加しました」としています

Macを含むすべてのPCの世界出荷台数は、2022年第1四半期に前年同期比で4.3%減少し、7,870万台を出荷したことになります、首位のLenovoは23.1%のシェアを獲得し、PCを前年同期比9.5%減の1,820万台販売しました

2022 04 28 21 40 30

スポンサーリンク


HPは前年同期比16%減の20.2%、PC販売台数は1,590万台となった。Dellは1380万台と、2021年第1四半期の1,360台からわずかに増加しました

Counterpoint Researchによると、HPがChromebookの需要減退の影響を受け、Acerの出荷台数も1%減少したと述べています

同社はまた、売上高全体の減少について、新型コロナウイルスによる部品不足と需要の不確実性が原因だとしています

また、同社の調査で需要と供給のギャップが縮小していることが示されており、「供給不足の終わりが近づいていることを示している」としています

(Via Counterpoint Research.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)