現在の27インチiMacより大きなディスプレイのiMacの可能性

現在の27インチiMacより大きなディスプレイのiMacの可能性

リーカーのL0vetodream(@L0vetodream)氏によると、今回のiMacのデザイン変更では、現行のiMacシリーズよりもさらに大きなディスプレイが採用されるとツイートしています
Apple Silicon iMac 0404 00002
Appleは現在、iMacを21.5インチモデルと27インチモデルの2種類のサイズで販売しています、リーカーによると、新型iMacはApple最大のディスプレイを搭載し、27インチを超えると言います

現行のiMacの工業デザインは約8年前にさかのぼるもので、ベゼルが非常に大きく、シャーシが斜めになっているため、新型iMacは大幅にデザインが変更される見込みです

新型iMacは、ベゼルを細くし側面をフラットにした2018年の 「iPad Pro」 のデザインからヒントを得たものになるとみられていて、Bloombergは1月、iMacはPro Display XDRに似た外観になると述べています

スポンサーリンク


同氏が今日ツイートしたところによると、ハイエンドiMacの画面サイズも現行の27インチを超えて大きくなるようです

歴史的に見ても、27インチはこれまでのiMacの大きさと同じです、しかし、Apple Cinema Displayは30インチのサイズで販売されていたため、Pro Display XDRの32インチスクリーンに合わせるという可能性も考えられます

新しいiMacのラインナップは、次世代のApple Siliconチップを搭載し、数ヶ月以内に登場する予定です

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)