Withingsが新製品のスマートスケール「Body Scan 」を発表

Withingsが新製品のスマートスケール「Body Scan 」を発表

Withingsは今日、健康に関するあらゆる指標を把握できる新しいスマートスケール「Body Scan」を発売すると発表しました

体組成、体重、心拍数、血管年齢をセグメントごとにモニタリングし、さらに6誘導心電図を用いて神経活動や心拍リズムを評価することができます

Body Scanは、強化ガラス製のプラットフォームに収納可能なハンドルを備えています。4つの体重センサーと14個のITP電極を搭載し、ハンドルには心電図と体組成分析機能用のステンレス製電極を4つ装備しています

内蔵バッテリーは充電不要で1年間使用でき、健康指標は3.2インチのカラーLCDスクリーンに表示されます


スポンサーリンク


Withingsによると、Body Scanは、正確な体重測定に加えて、多周波の生体電気インピーダンス分析を使って体組成全体を測定し、全身脂肪、水分率、内臓脂肪、筋肉量、骨量、細胞内外の水分量を読み取ることができるそうです、また、胴体、腕、脚など体の部位ごとの測定も可能です

Body Scanは、足の汗腺の活動を追跡することができ、小神経の活動を毎日評価し、さらに、心血管測定によって血管年齢を決定し、動脈の健康状態を知ることができます

心電図機能では、ハンドルの両側にある2つの電極と体重計の底部にある電極を使って、不整脈を検出することができます

Withingsは、Body Scanの健康モニタリング機能に加え、Withingsの健康・ウェルネスプログラムを通じて、健康目標に向けたコーチング、臨床専門家、ホリスティックプランへのアクセスを提供しており、3ヶ月間の無料サブスクリプションが付属しています

Withingsは、FDAの認可を経て、2022年後半にBody Scan体重計を発売する予定で、価格は299.95ドルを予定しています

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)