KKR、Macの仮想化ソフト「Parallels」のCorelを買収

KKR、Macの仮想化ソフト「Parallels」のCorelを買収

Corelを買収

TechCrunchは、プライベートエクイティ大手のKKRが、Macの仮想化ソフト「Parallels」やWordPerfect、Corel Draw、WinZip、PaintShop Proなどアプリケーションを持つCorelを所有するVector Capitalから買収したと報じています

契約の一部としてレイオフは計画されておらず、公式発表は来週発表される予定だったが、現在は明日(水曜日)に行われる可能性があるようです

VectorとCorel自体は、ユーザー数や財務に関して多くを公表したことはありませんが、VectorはCorelを「非常に収益性の高い」と説明しており、現在までに3億ドル以上の配当を行っています

Parallelsは、Mac、Windows、iOS、Androidなどを含む複数のプラットフォームにわたる一貫した作業環境をユーザーに提供する仮想化ツールセットです











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)