Apple、2017年第一四半期にスマートフォンの販売シェア13.5%で利益の83%を獲得

Apple、2017年第一四半期にスマートフォンの販売シェア13.5%で利益の83%を獲得

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

前四半期からはダウン

Canaccord Genuityのアナリスト、T. Michael Walkley氏による投資家へのメモから

Appleは、スマートフォンでの販売シェが13.5%でした、スマートフォンの利益の83%を獲得しました

このレポートに詳述された分析に基づいて、Appleは 2007年第1四半期中において、世界のスマートフォン市場のプレミアム層で多くのシェアを獲得しました

しかしながら2016年第4四半期のスマートフォンの利益の88%からはダウンしています

これは、サムスンの改善された業績および他のOEM、特にLGおよびソニーのシェアによるものです

9月に予定されているiPhone 8の発売に対する消費者の期待が高まっているにもかかわらず、第一四半期の5,080万台の iPhoneの好調な売上に感銘を受けました
消費者が予想される iphone 8 の発売を前に購入控えるために、6月と9月の季節的なiPhone販売の低迷と在庫水準の低下が予想されます

これらのことから、AAPLを買いとして価格目標を165ドルから180ドルに引き上げます


スポンサーリンク




・Walkleyの四半期ごとのスプレッドシート
IPhoneReport 001

(Via Philip Elmer-DeWitt.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)