JAWBONE UP3 ファームウェアのアップデートでパッシブハートレートと自動スリープ検出が可能に

JAWBONE UP3 ファームウェアのアップデートでパッシブハートレートと自動スリープ検出が可能に

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

UP3 001

ファームウェア バージョン 1.2.14

JAWBONEはUP3のファームウェアのバージョン1.2.14をリリースしています。
アプリケーションの方は先日アップデートされていましたが、その新機能を利用するにはこの最新のファームウェアが必要です。

ファームウェア バージョンアップ

アプリ「UP3」を起動するとファームウェアのバージョンアップが促されます


IMG 3951a


ファームウェアのバージョン1.2.14を確認してダウンロードアイコンをタップします




IMG 3951a



準備中が終わるとファームウェアの転送が始まりますので終了まで待ちます


IMG 3952a




パッシブハートレートと自動スリープ検出




バージョンアップが完了するとアプリ「UP3」の新機能に書かれていたように

非活動心拍数: 動いていないときの昼間の心拍数とリストバンドでモードを切り替える必要がなくなり自動で睡眠を検出 睡眠は自動で記録されるようになります。




UP3を利用されている方は早々にファームウェアをアップデーツすることをお勧めします。



UP by Jawbone – UP2™、UP3™、UP4™ または電話
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ソーシャルネットワーキング
価格: 無料


リリース日: 2014/09/28
サイズ: 88.4 MB
ユニバーサル対応:
バージョン: 4.8
販売元: Aliphcom, Inc.

ss1 ss2

価格は記事投稿時の価格です、ご購入の際は App Store で最新価格 をご確認の上、くれぐれも「自己責任」でお願いします。








ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly














LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)