【iOS】Adobeのとても役立つ無料の5つのアプリ

【iOS】Adobeのとても役立つ無料の5つのアプリ

Adobeは、コンピュータソフトウェア業界も歴史のある大手企業の1つです、同社はEwb技術やデザインプログラムの代名詞です、通常はかなりの額を支払わなければなりませんが、最近では無料のAdobeアプリがいくつか提供されています

例えば、あまり知られていないAdobeの無料ソフトウェア 「Adobe Scan」 は、スマートフォンのカメラから文書や名刺、ホワイトボードを自動的に認識します

1. Photoshop Camera: 写真フィルター・画像加工

Photoshop Camera 00001 z
Adobe Photoshop Cameraは、まったく新しい写真撮影方法を導入している。通常は、画像をスナップしてからフィルタを適用します。しかし、Photoshop Cameraは、シャッターを押す前にフィルターを適用したり、ライブプレビューを表示したりするのに十分な機能を備えています

独自の人工知能(AI)ソフトウェアであるAdobe Senseiにより、すべてが機能します、自撮り写真だけでなく、食べ物や風景なども鮮やかに撮ることができます

自動色調補正やポートレート補正などの簡単な修正も、タップやスワイプで簡単におこなうことができ、本格的な写真が作れます

SenseiとPhotoshop Cameraを組み合わせることで、AIによる写真編集が可能になります、この強力なAIは、写真の背景を変えたり、シームレスにオブジェクトを追加したり、写真に写っている人物の鏡やクローンを作成したり、その他さまざまなことができます

いろいろ試してみると、最も機能満載の写真編集ツールの1つで、無料(Creative Cloud利用のみ有料)で入手できます

スポンサーリンク

2. Adobe Photoshop Mix – 写真加工アプリ

Adobe Photoshop Mix 00001 z
Photoshop Mixでは、画像編集の重要な要素であるレイヤーの再生に重点が置かれています

Photoshop Mixを使用すると、最大5つのレイヤーを組み合わせて複雑な画像を作成したり、ブレンドモードで不透明度を制御したり、複数のレイヤーに複数のフィルターを適用したりできます

これらは、通常デスクトップにある画像編集ツールです、しかし、スマートフォンの強力なハードウェアを備えたPhotoshop Mixは、写真を撮るのが好きな人には嬉しい無料のアプリです

3. Adobe Lightroom – 写真加工&フィルター補正

Adobe Lightroom 00001 z
どのように写真を編集して見栄えを良くするか、その方法をAdobe Lightroomは説明します

デスクトップ版はプロ向けの有料ソフトウェアのままですが、モバイル版のLightroomは無料で、誰でもアクセスできます

写真の修正方法を学ぶための無料のチュートリアルが満載されています。Lightroomの「学習」セクションには、初心者、中級者、上級者向けのステップバイステップガイドがあります

これらのガイドは、写真編集の基本を教え、さらに、ガイドはインタラクティブであるため、指示に従って学習しながら実際に写真を変更し、それらを試すことで新しいスキルを得ることができます

4. Adobe Scan: OCR 付 スキャナーアプリ

Adobe Scan 00001 z
Adobe Scan: OCR 付 スキャナーアプリを使用すると、お使いのデバイスが、テキストを自動で認識するポータブル PDF スキャナー(OCR)になります

光学式文字認識(OCR)を使用して、Adobe Acrobat Reader で使用可能な高品質 PDF を作成し、スキャンしたテキストとコンテンツを再利用できます

スポンサーリンク

アクロバットリーダー by Adobe: PDF書類・管理

Acrobat Reader 00001 z
アクロバットリーダー by Adobeは、最近では、PDFドキュメントにデジタル署名する必要があることがよくありますが、それを可能にします

これを使用してPDFを強調表示し、注釈を追加できます











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)