【iOS】「Nike+ Run Club」、Apple Watchのバグの修正と機能強化を含むバージョンアップ

【iOS】「Nike+ Run Club」、Apple Watchのバグの修正と機能強化を含むバージョンアップ

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

Nike+ Run Club 5.3.0



「Nike+ Run Club」が、Apple Watchのバグの修正と機能強化を含む 5.3.0にバージョンアップ

Apple Watchのバグの修正と機能強化



NRC+ 002

  • Apple Watchのランサマリー画面でスプリットデータの利用(スプリットタイムが閲覧)が可能に
  • Apple Watchで開始したランのGPSとランルートの同期機能が向上
  • スタンドアローンでの機能性向上およびバッテリー消費軽減のために、Apple Watchでのラン開始に伴うiPhone上のNike+ Run Club アプリの自動起動を停止
  • スタンドアローンでの機能性向上およびバッテリー消費軽減
  • Apple Watchでのラン開始時にNike+ Run Club アプリ(iPhone)の自動で起動しなくなった
  • その他のバグ修正と機能強化



スポンサーリンク



そのた新機能


  • 毎週日曜日のグローバルな5KMランコミュニティに参加可能
  • ランニング中にケビン・ハートからもエールが届きます(英語のみ)
  • 3週連続で日曜日に5KM走って連続記録を開始
  • 限定ステッカーをアンロックして写真でシェア


私が思うに



今回の「Apple Watch」に関するバグの修正と機能強化は魅力的なものです

ただ・・・NIKEのバージョンアップは要注意です

何かがバージョンアップされると何かが利用できなくなるなどの問題が多々発生するので、アプリのバックアップを取ってiTunesでアップデートするのが良いのではないでしょうか


では、では・・・



Nike+ Run Club
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
価格: 無料


リリース日: 2010/09/06
サイズ: 196.3 MB
ユニバーサル対応:
バージョン: 5.3.0
販売元: Nike, Inc

ss1 ss2



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)