iPhone 7/7 Plusで水濡れによる損傷が保証の対象外になりうる場合があるために注意を喚起

iPhone 7/7 Plusで水濡れによる損傷が保証の対象外になりうる場合があるために注意を喚起

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

iPhone 7/7 Plus の防沫・耐水・防塵性能について



「iPhone 7/7 Plus 」は、IEC 規格 60529 の IP67 等級に従って制御された実験室条件の下で試験を実施済だが、永久的に持続するものではく、通常の使用状態でも耐性が損なわれる場合があり水濡れによる損傷は、保証の対象外となりうる場合があるとサポート文書『iPhone 7/7 Plus の防沫・耐水・防塵性能について』で記載しています

これによると、控える行為として

  • iPhone 7 または iPhone 7 Plus を着用したまま泳ぐまたは入浴する
  • iPhone 7 または iPhone 7 Plus に水圧が強い水や流速が大きい水をかける (たとえば、シャワー、ウォータースキー、ウェイクボード、サーフィン、ジェットスキーなど)
  • iPhone 7 または iPhone 7 Plus を装着したままサウナやスチームルームに入る
  • iPhone 7 または iPhone 7 Plus を意図的に水没させる
  • 推奨される温度範囲外、または極度に湿度の高い条件下で iPhone 7 または iPhone 7 Plus を動作させる
  • iPhone 7 または iPhone 7 Plus を落とす、その他の衝撃を与える
  • iPhone 7 または iPhone 7 Plus を分解する (ネジを外すなど)

また、『石鹸、洗剤、酸や酸性の食品、および液体 (塩水、石鹸水、プールの水、香水、虫除け、ローション、日焼け止め、油、接着剤リムーバー、毛髪染料、溶剤など) が iPhone に付かないよう』にとしています

IPhone7Bousui 003

上記の物質が付いてしまったときの対処方法や、濡れたときの対処方法を公開しています

いざと言うときに慌てないためにも一度目を通しておくと良いと思います













LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)