iOS 9.2で「Lightning – SDカードカメラリーダー」が利用できると流れてきたので、これらを引っ張り出してみました

iOS 9.2で「Lightning – SDカードカメラリーダー」が利用できると流れてきたので、これらを引っ張り出してみました

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。


Lightning – SDカードカメラリーダー

iOS 9.2になって「Lightning – SDカードカメラリーダー」が利用できるので以前に在った「30ピン」が使えるのではとFacebookで流れてきました


Camera 006


そう言えば「Lightning – 30ピンアダプタ」も持っている事だし、昔iPad用に「30ピン-USBアダプタ」と「30ピン-SDカードカメラリーダー」を購入していたのを思い出して探して引っ張り出してみました

「Lightning – 30ピンアダプタ」と「30ピン-USBアダプタ」を利用してみる事に


Camera 003


「EOS 5D Mark III」に接続してみました


Camera 002a


問題なしに読み込んでくれます


Remote 001a


一枚取り込んでみました


Camera 004


今更と言うのは在るのだけれど

購入当時は、デジタルカメラにWi-Fi機能なんてなかったのでこれがあるとデジカメから直接取りこめるとか思って購入しました

その後、EyeFiとかSDカード自体にWi-Fi機能があったり、カメラ自体にWi-Fi機能がついたりと進化してきました

ただ問題になるのは、フルサイズの一眼レフだと写真1枚のファイルサイズが大きいのでネックになる部分も在りました

最近はiPhone自体の容量も大きくなり現在利用しているのは、128GBあり余裕があるので余り容量の心配をしなくて済みそうです

私の使っている「EOS 5D Mark III」にはWi-Fi機能がないので、いざと言う時に取りこめるのはちょっと嬉しいです


皆さんも、これらが眠ってませんか?












ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly














LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)