iPhone 6s/6s Plusの「3D Touch」がむちゃくちゃ便利

iPhone 6s/6s Plusの「3D Touch」がむちゃくちゃ便利

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

今日一日、iPhone 6s Plusを使って見た感想です


3D Touch



メモリが2MBになり爆速になりました、文字入力の際の一瞬のもたつきも感じなくなりました。
カメラも1,200万画素になってこれまでとは明らかに違います。

この両者も凄い事なのですが、私がこれは便利だと思ったのは「3D Touch」の「Peek」と「Pop」です、iPhoneが登場した時のピンチインやピンチアウトなどに感動したのと同じような感覚を覚えました。

先日紹介した「iPhone ユーザマニュアル」に記載されていましたが

3D Touch の感度を変更する: 「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「3D Touch」と選択します。

この画面で実際に試しながら自分に一番しっくり来る設定をできるので、設定を変更します

IMG 4146



私は、軽く扱えるので一番「弱い」に設定しました

これにすると、アプリを移動や削除する時の長押しがしにくくなるようだいわれる方も居られますが、いろいろ使っていくうちにすぐに慣れるのではないかと思います、実際に私はあまり違和感を感じなくなっています。



こんな場面で

メールの本文をちら見

メール画面で強く押す「Pop」でメール本文のちら見ができます

IMG 4141a




IMG 4142a


アイコンを押してクイックアクションメニューを表示できアクセスできます

・時計を押す

IMG 4143



・電話を押す


IMG 4196a


・リマインダーを押す


IMG 4199


・カメラを押す


IMG 4194




アプリ内の項目から



・カレンダーの日にちを押すと一週間の予定が表示


IMG 4193a


・My Musicからプレイリストを選択


IMG 4200


・連絡先から相手を選んで電話やメールを


IMG 4203a



思った事



俗にいうショートカットみたいなものだとは思いますが、アプリを開かなくても希望する項目を呼び出す事ができます、一手間二手間省く事ができてよく使う項目に関しては恩恵が大きいと思います。

この機能ってサードパーティーに開放されているようで既にいくつか対応しているアプリがありました

・Camera+

IMG 4207


・Instagram


IMG 4208


・Dropbox


IMG 4209


・Shazam


IMG 4210



もっと対応しているアプリがあると思います。

これからバージョンアップするアプリには必携の機能となるのではないでしょうか?
期待して待ちたいと思います








ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly














LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)