コンシューマーレポートは、iPhone XS/XS MaxはiPhone Xよりバッテリの持ちが向上しているとの結果が

コンシューマーレポートは、iPhone XS/XS MaxはiPhone Xよりバッテリの持ちが向上しているとの結果が

最終テスト結果

コンシューマレポートは、iPhone XSとXS Maxの最終テスト結果を公開し、最新のiPhoneに関する驚きの報告をしています

コンシューマー・レポートのテストからの最大のニュースは、明らかなバッテリー寿命の改善で、 iPhone XSとXS Maxの両方がAppleの報道された数字と出版物の予想を上回りました

新しいiPhone XSは24.5時間、Maxはラボテストで26時間となりました、これはiPhone Xの19.5時間と比較して大きな向上です
Consumer Reports 001

スポンサーリンク


バッテリーのテストのために、コンシューマーレポートは平均的なユーザの日をシミュレートして、各デバイス上で一連のタスクを実行するようにプログラムされたロボットを使用しました

ロボットは「インターネットを閲覧し、写真を撮り、GPSナビゲーションを利用し、もちろん電話をかける」一貫性を保つため、ディスプレイを100%にします
つまり、明るさを落とすと評価がさらに増える可能性があります

Appleの仕様書では、iPhone XSはiPhone Xと比較してバッテリは30分、iPhone XS Maxは90分寿命が延びるとしています

コンシューマレポートの結果は、iPhone XSで300分、iPhone XS Max で390分寿命が長かったことになります、ただAppleの計測がどのように行われたかはわかっていません

この結果は、先月iPhone XSを評価したTom’s Guideの調査結果と矛盾します、そのテストでは、iPhone XはiPhone XSとXS Maxの両方を、LTE上のWebブラウジングを含む耐久テストで上回っていました

しかし、両方のiPhoneが市場の他のスマートフォンより明らかに充電に時間がかかります、付属の充電器を使用してのテストでは0%〜100%になるのにiPhone XSは195分、iPhone XS Maxは210分でSamsungのNote9は105分です

また今回のテストでは、昨年のトップクラスのiPhone Xを凌駕するアップデートされたカメラが注目を集めています

(Source Consumer Reports , Via appleinsider.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)