一部のiPhone XSおよびXS Maxは、画面がオフになっている間は充電が開始されない

一部のiPhone XSおよびXS Maxは、画面がオフになっている間は充電が開始されない

iPhone XS/XS Maxで

アップルサポートコミュニティMacRumorsフォーラムにおいて、iPhone XSとiPhone XS Maxの多くのユーザが、画面が消灯している時にLightningケーブルを接続すると、iPhoneの充電が開始されないと報告しています

ほとんどの場合、iPhone XSまたはiPhone XS Maxは、ユーザーが画面をタップまたは上げてiPhoneをオンにすると充電を開始します
ただ、iPhoneをオンにするだけでなくLightningケーブルの接続を解除して、際接続しなければならないとも報告しています

Lewis Hilsenteger氏は、同一のLightningケーブルを使って iPhone X 1台、iPhone XS 4台、iPhone XS Max 4台を使って実証しました
iPhone X は充電を開始しましたが、iPhone XS Maxは3台、iPhone XSは2台は画面が表示されませんでした


スポンサーリンク


現時点で問題がどの程度広まっているのかは不明ですが、iPhone XS/XS Maxのユーザの誰もが影響を受けるわけではありません
(実際に私のiPhone XS Maxで確認してみましたが、問題は起こっていませんでした)

一部のユーザーは、iOS 11.4.1で導入されたUSB Restricted Modeに関連している可能性があるとの見方もあり、デバイスが最後にロックが解除されてから1時間以上経っていればiPhone、iPad、またはiPod touchはLightningコネクタ経由でUSBアクセサリと通信できません
IPhone XS Charge 002

ただし、iOS 12ではUSB Restricted Modeがデフォルトで有効になっていますが、Hilsenteger氏などは、この機能を無効にしても効果がないとしています

YouTubeのコメントでは、古いiPhoneやiPadで同じ問題が発生していると主張するユーザーもいるため、これは将来のiOS 12アップデートで対処できるソフトウェアの問題である可能性があります

(Via MacRumors.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)