一部のiPhone Xユーザーが、iOS 12でディスプレイのカラーとコントラストの変化を報告

一部のiPhone Xユーザーが、iOS 12でディスプレイのカラーとコントラストの変化を報告

一部のユーザーの不満

RedditのAppleのサブディレクトリの記事によると、一部のiPhone Xユーザーは、色の濃い部分、黒い部分の白い部分などでディスプレイコントラストレベルの低下を報告しています

ユーザのshannister氏は、

スクリーンが色あせて、色が少し薄く、黒がよりグレーで表示される

とiOS 12にアップデートした後に表示されるディスプレイの変更を主張し投稿しています

また、ユーザーのRandomUser9785氏も、次のように投稿しています

iPhone XのOLEDパネルは、iOS 11で素晴らしい色とコントラストを持っていましたが、iOS 12のアップデート後、色とコントラストがiPhone Xで損なわれている

MacRumorsのフォーラムでも、同様の報告と苦情のスレッドが在ります

スポンサーリンク


アクセシビリティコントラスト機能は、アップデート後に自動的に有効になるため、手動で無効にする必要があります

この問題は、iOS 12のインターフェースとアプリ内の両方に存在すると伝えられています

今年の夏、iPhone Xのユーザーは、ソフトウェアのベータ版を使用している間、色とコントラストの問題を報告しました

一部のユーザーは、新しいiPhone、iPhone XS、iPhone XS Maxをもっと魅力的にするためにアップルが行っていると推測しています

一部のユーザーのみで、他のユーザの報告が殆どないことから、広範囲の問題ではないようです

「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」で「コントラストを上げる」を有効にしているユーザーに問題が出ていると思われます

Appleが、iOS 12で「コントラストを上げる」の設定を調整した可能性が在ります

iOS 12アップデートをインストールした後に問題が発生した場合

  • 「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」の「コントラストを上げる」をオフにします
  • 「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」 の「ディスプレイ調整」で「ホワイトポイントを下げる」を有効にしていればオフにします

(Source DPReview , Via iPhone Hacks.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)