AirPods ProのノイズキャンセルをSiri ショートカットで有効にする方法

AirPods ProのノイズキャンセルをSiri ショートカットで有効にする方法

AirPods の装着中は、設定で左右いずれかの AirPod の感圧センサーを長押しして、アクティブノイズキャンセリングをカスタマイズ出来ます

また、コントロールセンターからも出来ますが、今回はSiri ショートカットを使ってノイズキャンセルを有効にする方法です

ノイズキャンセルを有効にする方法

  1. AirPods Proを耳に装着します
  2. ショートカットアプリを起動し、右上隅の「+」をタップします
  3. 新規ショートカットの画面で「”+”アクションを追加」をタップします
  4. 検索窓に「AirPods」と入力し検索します
  5. アクションで「ノイズコントロールモードを設定」が表示されるので選択します
  6. 「”ルート”のノイズコントロールモードを設定」が表示されるので「”ルート”」をタップします
  7. 耳にAirPodsを装着していれば、自分のAirPods Proが表示されるので選択します
  8. 新規ショートカットの画面で「Apple AirPods Pro のノイズコントロールモードを”ノイズコントロールモード”に設定」が表示されるので「”ノイズコントロールモード”」をタップします
  9. 「オフ」「ノイズキャンセリング」「外部音取り込み」「毎回尋ねる」の4つの候補が表示されるので「ノイズキャンセリング」を選択します
  10. 次にショートカットに名前を付け右上隅の「終了」をタップします

以上で、AirPods Proのノイズキャンセルのショートカットが作成出来ます











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)