【iPadOS 13.1】アプリを分割ビューで2番目のウィンドウを開く方法

【iPadOS 13.1】アプリを分割ビューで2番目のウィンドウを開く方法

同一アプリで複数ウィンドウ

iOS 10からSafariでは分割ビューで表示することができましたが、iPadOS 13.1ではSafari以外のアプリ(Apple独自のアプリのいくつかを含む)は、分割ビューで2番目のウィンドウを使用できます

この機能を利用するサードパーティ製アプリのリストは時間の経過とともにサポートが増えてくると思われますが、今すぐメール、メッセージ、メモなどのアプリで使用できます

  1. アプリを開きます
  2. IPadOS 2 Window 00001 z

    スポンサーリンク

  3. アプリでアイテムをタップします
  4. IPadOS 2 Window 00002 z

  5. タップしたアイテムを画面の右端または左端にドラッグします(ドラッグする必要があるアイテムはアプリによって異なります)
  6. 「メール」アプリ: 受信トレイからメールメッセージをドラッグします
    「メモ」アプリ: メモリストからメモをドラッグします
    「メッセージ」アプリ: メッセージのリストからメッセージスレッドをドラッグします

    IPadOS 2 Window 00003 z

  7. アイテムを放します
  8. IPadOS 2 Window 00004 z

    スポンサーリンク

  9. 編集ハンドルを右または左にスワイプして、ウィンドウのいずれかを縮小または閉じることもできます
  10. IPadOS 2 Window 00006 z

  11. アプリウィンドウを並べて使用すると、それらは分割ビューの他のアプリと同じように機能します
  12. IPadOS 2 Window 00007 z











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)